ごぼう茶の効果は何が期待できるの?-ゴボウ茶はあじかん焙煎ごぼう茶が一番美味しかったですよ!

ごぼう茶の効果は何が期待できるの?

ごぼう茶の知られざるパワーとは?

アンチエイジング効果があるとして話題が沸騰したごぼう茶。

香ばし味がのみやすく、子供からお年寄り、更には妊婦さんまでが飲めるノンカフェイン飲料です。

また、自宅で簡単に手作りすることもできる健康飲料です。

このごぼうお茶ですが、実はとんでもないパワーを秘めているんです。

ごぼうにはポリフェノールが豊富で、とくに皮と身のあいだにたくさん含まれています。

ポリフェノールは強い抗酸化作用があり、老化を防いでくれるのにうってつけの成分です。

そのため、お茶を選ぶときはかならず皮つきごぼうを使用しているのか調べてから買いましょう。

また、イヌリンという成分が含まれていますが、利尿作用があるので浮腫に効果的です。

それから、食物繊維が豊富なので便秘の方にはおすすめです。

妊娠中はとくに便秘が起こりやすい環境にあるので、毎日一杯から二杯飲むと効果的です。

あまりたくさん飲み過ぎますとお腹を壊してしまいますのでご注意ください。

適量を、できればホットで飲みますと体の血の巡りもよくなります。

また、使った残りの出がらしをお味噌汁のなかに入れて具材として食べれば、ごぼうの栄養をまるごと摂取することもできるので、最後まで無駄なく使えるのも魅力的です。

あじかんごぼう茶は濃さが違う!

そんなごぼう茶ですが、とくにおすすめなのは「あじかん」のゴボウ茶です。

保存料も着色料も一切使ってないし、香ばしい豊かな香りと甘味とコクがあるってことで評判です。

また、他のゴボウ茶と決定的に違うのは、「あじかん」のお茶はゴボウの芯まで使っているという点です。

ゴボウの芯には、ポリフェノール含有量が豊富なのです。

こだわり抜いた製法で、栄養価を損ねることなく、むしろ焙煎前よりも焙煎したあとの方が栄養価がぐんとアップしています。

またゴボウ茶の濃さがちがい、ひとつのティーバッグで作れるお茶の量もとてもおおいので、コストパフォーマンスもいいのが魅力的です。

1度飲めば、やめられない人が続出するほどの美味しさに納得して頂けると思います。

「あじかん」のごぼう茶を試してみよう!

そんなあじかんのゴボウ茶ですが、インターネットなどで定期購入が可能です。

あの乳腺専門医、南雲吉則先生が大絶賛するほどの味のよさと栄養分の濃さ、安心安全な国産のごぼうと製法で、香ばしくコクと甘味が印象的なおいしいごぼう茶です。

お試しコースもあり、初めてでどんな味か試してみたい方にはうってつけです。

定期購入を長く続けますと最大で20パーセントの割引サービスを受けることが可能です。

30包入りで3085円ですが、味と品質の良さは折り紙つきです。

ティーバッグ以外にも茶葉として販売もされており、100グラムとたっぷり配合されているので、たくさんのみたい方や濃さを自分で調節したい、お料理にもお出汁のかわりに使いたいという方には人気の商品です。

また、「あじかん」のホームページでは、お茶いがいにもゴボウを使ったさまざまな商品があります。

佃煮やゴボウチップスなどさまざまなので、お茶とは違ったごぼうの味を楽しむことができます。

とにかく肝心なのは、毎日継続して摂取し続けることが大切です。

ノンカフェインなので水の代わりとしてたくさん飲むことができます。

ゴボウ茶をのんで腸内環境を改善し、体の中から若々しく健康になりましょう。